日々嫁好日

旦那の兼業投資?話、嫁との笑い話、思う事なんか

【読書】護られなかった者たちへ【感想】

 

映画?ドラマ?になっただけの本ですね。

とても楽しく読み進めさせてもらいました。

 

但し、私的ですが、最後があっさりだなと。

犯人が分かってから、急展開だったなと。

 

途中までの内容は、生々しいと言いますか、

社会保障のあり方を問いているようなお話で。

言葉があってるか分かりませんが、切ない感じで。

 

話の中で犯人を絡ませながら、話を進める。

勘のいい人は気付いたかもしれませんが、

私は全然気づかず、貴方が…でしたが。

 

上記で、最後があっさり過ぎないか?と書きましたが、

程よい長さで、先の展開が気になりどんどん読み進めたくなる、

そんな小説でした。

 

今日のいいこと3点

① フルグラの期間限定品

② 夕飯が回鍋肉

③ 日経平均の高値更新

 

お金かご飯かしかないのかって感じですね。